外来診療のお知らせ 

4月18日に当院透析室で新型コロナウィルス感染陽性者が出ました。外来は透析室との交叉もなく、外来担当スタッフ全員PCR検査陰性でした。念のため、自主的に外来を2週間半閉鎖状態にしご迷惑をおかけしました。2週間以上経過し、お陰様でクラスターの発生もなく、また新たな発症者も起こっていませんので、5月6日より平常通り外来を再開いたします。詳細な経過は、院長ブログに記載していますので、ご覧いただけたら幸いです。現在、熊本県北部は、福岡県南部とともにコロナ感染者が急増しています。皆様におかれましては、感染予防を十分に行い、ご自愛ください。